ひぐちさんのブログ

※主にボルダリングの記録です

久しぶりの小川山

GW以来の外岩は小川山へ。くじら岩へ直行してアップ。とりあえず天気最高。

 

 裏面でアップ。

f:id:higuling:20170609225706j:plain

 

フィンでもアップ。

f:id:higuling:20170609225815j:plain

 

で、夕方までずっと穴社長。途中で松井君がやってきたり、一時期品ロキで一緒に登ってた人(ほとんど話したことない)をお見かけしたり。久しぶりの自然に癒されてとても気持ち良かった。

 

穴社長。

f:id:higuling:20170609230352j:plain

 

休憩。

f:id:higuling:20170609230434j:plain

 

穴社長。

f:id:higuling:20170609230512j:plain

 

松井くん。

f:id:higuling:20170609230550j:plain

 

結局3手目が止まらないままだけど、2手目取りのコツをますます掴んだ気がする。萌はこの前できなかった芋掘りをゲット。エイハブも進んでいていい感じ。最後に1時間くらい逆フィロソフィーをやって撤収。

 

今日はちょっと涼しくて天気もよくてコンディション最高だった。ロビンのハンバーグも美味しかったし大満足。

GWの小川山 その3

今日はたかとを連れて小川山。前回の渋滞が嘘のようにスムーズに双葉SAに到着。のんびりと朝ご飯を食べて廻り目平へ。駐車場もガラガラでした。

 

雨が降るか降らないかの微妙な天気予報だけど、今のところはいい天気!

f:id:higuling:20170507210802j:plain

 

今日も石の魂から。アップの後に石の魂(1級)をリピートトライ。でも全然できない。萌はなぜかテンションが低くて全然登らないし、登っても核心まで行かない状態。なんか雰囲気悪いぞ。今日は岩場が静か過ぎて、前回、前々回とのギャップに無意識に戸惑ってしまったのかも。

 

続いてくじら岩で穴社長。暑さで少しヌメっているのか、ポケットが抜ける。これまでは指が抜けて落ちることは無かったのに。強烈な猫パンチを2~3回やって流血。萎える。これはさすがにダメだと判断してトライを中断。萌が芋掘りをやりたいと言うので一緒にドンキー岩へ移動。

 

まずはミダラの後半の1級をやってみる。これはすぐ登れた。続いてミダラもやってみたけどカチが耐えられずに敗退。また宿題が増えるのもあれなので、穴社長とかが終わったらちゃんと撃ち込みたい。

 

ミダラ後半で久しぶりのトップアウト。下から繋げて来たら難しそう。

f:id:higuling:20170507214804j:plain

 

萌はひたすら芋掘り。午前中のローテンションが嘘のように芋を掘りまくる。途中、黒木君たち品ロキチームがやってきて一緒に応援。怒涛のトライを繰り返した結果、体が上がらなくなるくらいヨレて終了。登れなかったのは残念だけど、やる気スイッチが入ったようでよかった。

 

写真だと止まっているように見える。

f:id:higuling:20170507220200j:plain

 

たかとは芋掘りをスムーズに完登。自分はスタートで浮けません。狭いっていうのはあるんだけど、引き付け力があれば登れるんだろうな。次回も萌と一緒にやってみよう。

 

いい感じに撮れた!

f:id:higuling:20170507220611j:plain

 

萌の芋掘りタイムが終了し、たかとも移動したいというので、「じゃあ穴社長3トライだけやらせて」と言って取り付いてみる。そしたら3トライ目で一番高度が伸びた。やる気スイッチの入った萌もエイハブ船長をトライし始めている。たかとに「穴社員登っておきなよ。面白いから。」と言ってくじら岩に残ることに。

 

穴社長は2手目取りが安定してきたけど、次のピンチ取りがよく分からない。一瞬触ることは出来たんだけど、結局止めることはできなかった。

 

フラッギングでの2手目取りが前より安定してきた。

f:id:higuling:20170507221328j:plain

 

ゴールデンウィーク終盤、夕方のくじら岩は人も少なくて静かだった。だけどみんながそれぞれの課題に撃ち込んでいて静かにアツい空間だった。とってもいい雰囲気。結局雨も降らなかったし来てよかったな。

 

www.youtube.com

 

まとめになっていないまとめ

・ゴールデンウィークが終わってしまって悲しい

・渋滞予測は信用度高いので参考にすべき

・たかとは外岩で未だに不発

・ヌメりが気になるようになってきた

GWの小川山 その2

今日はトモツグさん、萌と3人で。4時出発で小川山に向かうも、中央道に乗った途端に渋滞。廻り目平の駐車場も車一杯で難易度高かった。GWはもっと早く出ないと行けないですね。次回への教訓。

 

今日も石の魂から。5~6級でアップして黄泉。まだ1手目は止められず。萌は石の魂1級のポケット取りを試行錯誤してました。下部の安定感半端ない。

 

朝一は誰もいなかったけど、あっという間に大盛況。

f:id:higuling:20170505101306j:plain

 

午後の部はくじら岩で穴社長。俵持ちした時の指皮ダメージ(爪側)がヤバいのでテーピングとアロンアルファで補強。でも3手目のピンチに手が届きません。中学生くらいの少年が2本指ポケットでピョンピョン飛びながら穴社長を登っていくのには驚愕した。

 

「もうダメだー」と何度か終了宣言しながらも、結局最後まで撃てたのは少し自信になった気がする。レストしながらやれば長時間トライできそう。

 

萌はエイハブ船長も少し進んでた。ガンバ。

f:id:higuling:20170505102613j:plain

 

トモツグさんも手首負傷中ながら結構撃ってた。

f:id:higuling:20170505104327j:plain

 

晩御飯は小作でほうとう。帰りは渋滞もなくスムーズでよかった。

 

GWの小川山 その1

朝4時出発で小川山へ。道もサービスエリアも廻り目平の駐車場も空いていて、ノーストレスでクライミング開始。
 
まずは石の魂から。いつもアップで登っている5級と6級で、久しぶりの花崗岩にしつこいぐらいのご挨拶。やっと挨拶が終わったところで、昨シーズンできなかった2級にチャレンジ(石の魂の右のやつ)。一本指ポケットの恐怖に怯えて何度も敗退しつつも、諦めずにトライを続けて何とか完登できた!しかし周りの人の会話や、再度見返したトポの内容から判断すると、、、どうやらこれは5級のようだ。
 
萌は石の魂で大きな一手を進めていた。これまではスタートに届かなかったので、自分が“マットを折り畳んで底上げ&スタートしたらすかさず広げて安全確保係”をやっていたのだが、なんと通常スタートの一手下からスタートできるようになった!
 
お役御免となった自分は黄泉をお触り。離陸するだけで精一杯だったけど、手数も少ないし今シーズン頑張ってみようと思う。
 
くじら岩に移動して穴社長。相変わらず数は撃てないんだけど、2手目を取って足を上げるところまで出来た。ちょっと前進。サングラスを無くしてテンションだだ下がりの萌は、そのままお昼寝に突入していた。
 
その後に緑のマントもやったけど、こちらは進捗無し。上部のスラブ面に木の枝がかかってるのが気になるところ。
 
穴社長の後ろにあった木が倒れてた。緑のマントとフィンのあたりに影響あり?

f:id:higuling:20170502223222j:plain

 
最後は萌のリクエストでフィロソフィー。自分は逆フィロソフィーで遊ぶ。ムーブを作っていくのが面白い。これも萌の付き添いついでにやろう。
 
逆フィロソフィーも面白そうでした

f:id:higuling:20170502223905j:plain

 
しかし最近、萌がすぐ近くまで迫って来ているような気がする。自分がフィロソフィー登ったのもほんの半年前だし。嬉しい事なんだけれども、自分も二段・三段と成長していかなければ!
 
まあ、とりあえず今日は2級と思っていた5級が落とせたのでスッキリしている。